ゲレンデ日記 アーカイブ

大晦日。

2016年12月31日(土)

今朝の気温は-2度と、まずまずの冷え込みでしたが、昨日のような冷え込みはありませんでしたね。

午前中はスッキリと晴れ渡ったのですが、午後になると雲が立ち込め、ポツポツと雨が降ったりしましたが、大きな崩れは無かったですね。

 

DSC_0001 DSC_0002

 

今日は朝から小さなお子様を連れた、ご家族の方が多くご来場いただきました。

 

その為、ゲレンデ右端に設置されている、レッスンバーンは賑わいを見せていましたが、そのエリアでソリをされるお子様も多くみられましたので、急遽ムービングベルト横にソリエリアを設置致しました。

 

DSC_0003

 

今晩もう一度修正が入り、明日にはガッツリとしてソリゲレンデを設置いたしますので、ご期待ください。

 

今晩は大晦日、初もうでに出かけた後は、ホワイトピアで初滑りお待ちしています。

 

かとぺ!

絶好の滑走日和~。

2016年12月30日(金)

今朝の気温は-3度と例年並みの冷え込みとなり、昨晩降った雪もサラッサラのパウダースノーでしたが、積雪が約2センチと残念感が漂っています・・・。

 

そんな中、本日よりアルファークワッドリフトが再稼働となり、待ちわびたたくさんのお客様で賑わいを見せました。 本当にお待たせいたしました。

 

DSC_0004 DSC_0006

 

ゲレンデは昨晩降った雪も混じり、雪質は良好でターンのたびに粉雪が舞う最高のコンディションとなり、また日中にかけても快晴に恵まれ今シーズン一番の滑走日和となりました。

 

DSC_0012

 

その快晴に恵まれた今日一日でしたが、ゲレンデは常にマイナス気温となり、滑走していると冷たい空気が肌に刺す感じで、寒く感じられる一日となりました。

 

その為、日中にかけても降雪機を稼働して、積雪を増やしていましたが、滑走中降雪の下に入ると一瞬でゴーグルが凍る現象が・・・。

一瞬視界不良となりますので、ご了承ください。

 

DSC_0009

 

明日の朝は、今日より冷え込む予報が出ています、防寒対策をバッチリして大晦日、ホワイトピアで楽しみましょ~。

 

かとぺ!

 

 

 

お待たせしました~。

2016年12月29日(木)

今朝の気温は-1度と、昨晩の冷え込みが朝まで続かない状態で、少し残念でした。

 

日中にかけても、曇り空のスッキリとしない天候でしたが、午後になると雪がパラパラ降り出し、夕方には積雪が期待できるほどの降り方となりました。

 

そして、皆様大変長らくお待たせいたしました。明日よりアルファークワッドリフト運行で、山頂より滑走可能となります。

 

そして、今晩のこの雪が積もれば、最高のコンディション間違いなし。

皆様のご来場、お待ちしています。

 

DSC_0006 DSC_0007

 

かとぺ!

ようやく・・・。

2016年12月28日(水)

今朝の気温は-4度、日中にかけても0度を下回り、ようやく例年並みの気温となりました。

期待していた昨晩からの雪も、強風の為ほとんど積雪となならず、吹き溜まりで2センチほどたまっただけで、寂しい感じでしたが、ゲレンデ脇が白くなっただけでも、テンションが上がりますね~。

 

DSC_0001

 

日中にかけては、スッキリと晴れ渡り白山の山々もきれいに見えましたが、先ほどのお伝えした通り、気温がマイナスの為、寒く感じられました。

それもそのはず、昨日の朝の気温が7度で、今日が-4度・・・一日で11度も下がれば、寒さもひとしおです。

 

DSC_0004 DSC_0005

 

そんな中、昨日雨でリメイクしたパークの6m角レールが丸レールに変更。

少々難しくなりましたが、たくさんの人がチャレンジしてましたね。

 

DSC_0006 DSC_0008

 

さて、いよいよ明日から年末に入ります。

この冷え込みで、順調に雪が作れるので、年内中には山頂から滑走できる予感がバリバリしてます。

あと数日お待ちください。

 

かとぺ!

 

大雨の後は・・・PART2。

2016年12月27日(火)

今朝の気温は7度と、生暖かい朝を迎えました。

昨晩は一時集中豪雨のような降り方となり、つい先日に大雨が降ったばかりなのですが、まさかPART2があるとは夢にも思っていませんでした。(涙)

 

雨は午前中には止んだのですが、時折パラパラふったりもして、スッキリしない天候の一日となりました。

 

DSC_0003

 

昨晩の大雨の影響で、アイテムがバタバタ倒れ、本日は一旦クローズさせていただきました。楽しみにされていた方、大変申し訳ありませんでした。

明日は順次設置していきますので、よろしくお願い致します。

 

DSC_0002

 

しかし、ゲレンデ下部は十分すぎるほどコース幅があり、初心者エリアが大人気でした。

年末に入り子供たちが多く大変な賑わいでしたね。

 

DSC_0011

 

今、外はパラパラ雪が降ってます。

このまま積雪になるような降り方になってくれると嬉しいですね~。

 

かとぺ!

安定しませんね~。

2016年12月26日(月)

今朝の気温は0度と、今回も寒気が続かず・・・、いったいいつになったら寒気が定着するのでしょうか(涙)。

昨晩の降雪作業も深夜3時頃終了となり、期待するほど雪が作れない状況に憤りすら感じるようになりました。

 

午前中は晴れていた天候も、午後になるとパラパラと雨が降り始め、夕方までは降ったり止んだりした一日でした。

 

ゲレンデから白山を眺めると、はっきりと浮かび上がるような映像に見えます。

この現象は湿度が高い時に見られる現象で、この後の天候は・・・・(涙)。

 

DSC_0004 DSC_0005

 

そんな一日でしたが、今日は冬休みに入ってか子供たちも多く、ゲレンデはにぎわっていましたね。

 

そして、例によって7mキッカーは大人気。今の時期で、これだけ浮遊感のあるキッカーはなかなか無いと思います。

本格シーズンを直前にひかえ、練習には最適ですよ~、お待ちしています。

 

DSC_0010 DSC_0015

 

かとぺ!

 

山頂からは・・・。

2016年12月25日(日)

今朝の気温は-1度とまずまずの冷え込みで始まった一日ですが、日中にかけてはスッキリと晴れ渡った快晴恵まれ、ぽかぽか陽気となりました。

 

バーン状況も、朝一は固く締まっていたものの、陽が差し始めると雪が緩み始めましたが、アイスクラッシュコースは積雪があるので、全く問題なし!!、今日もキッカーを筆頭にパーク日和でしたね。

 

そんな中、今日も一日アイスクラッシュの雪を上部に運ぶ作業を行い、昨晩は降雪が行えた為、下から見るとコースが白くなってきていました。

一日でも、自然の雪が降ればよいのですが、しばらくは雪予報が無い為、人工降雪機に頼らざる得ない状況となっています。

 

とにかく、何時でも気温が下がればすぐに降雪を行い、上がれば止める作業をひたすら繰り返していきます。

皆様、もうしばらくご辛抱お願いいたします。

 

DSC_0002 DSC_0006 DSC_0007

 

かとぺ!

パーク日和。

2016年12月24日(土)

今朝の気温は-1度と、久しぶりにマイナス気温の朝となりました。

日中にかけてはスッキリと晴れ渡りましたが、時折冷たい風が吹き寒さを感じる一日となり、久しぶりにこの時期の天候に戻りました。

 

そして、昨晩久しぶりに降雪機が稼働でき、日中にかけても一日も早くコース拡張をするために、ひたすら雪を運び続けています。

 

DSC_0019

 

そして、現在4アイテム設置中のパークは盛り上がりを見せていました。

まずはペッタンコボックス! 初心者にもやさしいボックスです。

 

DSC_0028DSC_0026

 

続いて、6m角レール!! 幅広のレールでレール入門者に最適です。

 

DSC_0025DSC_0024

 

そして、ぽこじゃん!!! 一見すると見落としてしまいそうなギャップですが、飛んでよし、トリックしてよし、乗り越えてよし、ご自由にどうぞ。

 

DSC_0030DSC_0034

 

最後に、ビッグキッカー。 白山に吸い込まれそうなシチュエーションで、7mとは言ってますが、もう少しありそうな浮遊感で、中・上級者向けです。

 

DSC_0037DSC_0040

 

好天の下、絶え間なく盛り上がっている様子でした。

 

明日も本日と同様、好天に恵まれる予報が出ています。

皆さん、熱く盛り上がっていきましょ~。

 

かとぺ!

大雨の後は・・・。

2016年12月23日(金)

今朝の気温は3度と、やや落ち着いた気温となりましたが、まだ高めで、もう少し落ち着いた気温になってほしいと願うばかりです。

 

昨晩の大雨はピークを過ぎたものの、朝はまだ雨がパラつき余韻が残っていましたが、昼頃には晴れ間が見えるまで回復し、その後は待望の雪が降り始めました。

 

一時は大粒の雪となりましたが、降ったり止んだりを繰り返したため、一気に積雪が増えるような降り方ではありませんでした・・・残念。

 

雨上がりの為、朝一はハードバーンでしたが、徐々に緩み雪が降り始めると、かなり良い感じになりましたね。

 

今晩も深夜まで雪が降ったり止んだりの予報です・・・。

一気にゲレンデが回復する雪の降り方を期待したいですね。

 

DSC_0010 DSC_0009

 

かとぺ!

 

春の嵐??

2016年12月22日(木)

今朝の気温は8度と、昨年の記録を上回る温かさとなり、日中にかけては雨が降り始め、そして時折春一番のような強風が吹きました。

 

この天候は、いわゆる春の嵐で4月ごろによく見かける天候なのですが・・・。

天気予報を見ても、いつの間にやら雪マークが消え、今シーズンも降る降る詐欺にやられています(涙)。

 

そして、一昨日からクローラーダンプにて、アイスクラッシュの雪を上部に運び続けていましたが、この天候には勝てずに残念な結果となってしまい、大変申し訳ありません。

 

今後の天候を見ながら、一日も早く山頂から滑走できるよう、頑張ります。

 

かとぺ!

小春日和。

2016年12月21日(水)

今朝の気温は7度と、ついに昨年の同じ時期の気温を抜いてしまいましたが、日中は11度と昨年と同じ気温となりました。

 

今日もホントに暖かく、春を感じさせるような陽気となりました。

その陽気もあいまって、キッカーサイズを7mにリメイク!!、ランディングバーンが緩んでくると、皆さんヒートアップで飛びまくりでしたね。

 

DSC_0002 DSC_0003 DSC_0016

 

そして、ディガ―小屋の前には、ニューアイテムが今か今かと設置を待ち望んでいます。

コース幅が広がり次第、順次設置していく予定ですが、金曜日からのクリスマス寒波で、

一気に行きたいですね~。

 

今回こそは、降る降る詐欺にならないように、祈りたいです。

 

かとぺ!

嫌な予感が・・・

2016年12月20日(火)

今朝の気温は3度と温かく、おまけに予想外の雨がポツポツと・・・。

しかし、日中にかけては好天に恵まれ、滑走日和となりましたが・・・暑い。

 

DSC_0002 DSC_0006 DSC_0007

 

ふっと・・・、昨年も同じことを書いていたような気がして、昨年を振り返ってみると、12月24日の朝の気温が5度・日中11度。

ここまでは行って無いにしても、今週に入ってからの気温は、昨年に引き続き異常ですね(涙)。

ただ、昨年は28日にアルファークワッド運行でしたので、昨年よりはよい状況です、ハイ。

 

週間予報では、金曜日から寒気が入り待望の雪予報が出ています。

それを信じるか信じないかはあなた次第です!!

 

っと、都市伝説的なことを言っている場合ではないですが、そろそろ雪が薄い場所が出てきたので、クローラーダンプで雪の運搬作業開始です!!。

コース脇に重機が走っていますので、興味本位で近づいてこないでくださいね。

 

かとぺ!

小春日和。

2016年12月19日(月)

今朝の気温は3度と、季節外れの暖かい朝を迎え、日中にかけてスッキリ晴れ渡り、正面の白山がとてもキレイに映りました。

 

今シーズンも、まとまった雪が降らず、人工降雪機をフル稼働して、ようやく山頂から白山を拝むことが出来るようになりました。

 

DSC_0001 DSC_0004 DSC_0005

 

この調子で一気にコース拡張を図りたいのですが、今日はぽかぽか陽気を通り越して、日差しがきつく感じられるほど気温が上がり、とても12月中旬の気候ではありませんでした。

 

週間天気を見ても、この後も気温は下がることなく、そして雨が降った後寒気が入るお決まりのパターンですね。

雨が降る時に寒気が入り込めば大雪間違いないのですが・・・。

 

弱ったものです。

 

かとぺ!

 

アルファークワッドリフト運行!。

2016年12月18日(日)

今朝の気温は2度と、冷え込みのない朝となりました。

日中にかけては良く晴れ渡り、昼前にはポカポカ陽気となりましたね。

 

そんな陽気の中、本日より山頂より滑走可能となり、アルファークワッド運行と同時にたくさんのお客様に滑走していただけました~、ありがとうございました。

 

DSC_0003 DSC_0011 DSC_0016

 

また天候にも恵まれ、絶好の滑走日和となり、久しぶりの山頂からの眺めも格別でしたね。

 

DSC_0007

 

明日も晴れ予報となっています、山頂からの白山の景色も見頃です、明日も皆様のご来場お待ちしています。

 

かとぺ!

大変お待たせいたしました~。

2016年12月17日(土)

今朝の気温は-1度と、連日の寒気も、ひと段落したような朝となりました。

日中にかけても曇り空で、雪が降ったり止んだりの一日でした。

 

また、今日のお客様は少な目で、かなり寂しさを感じましたが、昨晩ようやく降雪機により山頂からのコースが繋がりました。

明日からはアルファークワッドリフト運行で、山頂から滑走が可能となります。

 

またオープニング期間を12月22日まで延長し、大人リフト一日券が土日祝3,500円、平日は2,800円でご利用いただけます。

 

皆様のたくさんのご利用心よりお待ちしています。

 

DSC_0001 DSC_0002 DSC_0006

 

かとぺ!

 

雪ごい。

2016年12月16日(金)

今朝の気温は-4度と、今日も良い冷え込みとなりました。

日中にかけても冷たい北風が入り込み、一日を通して寒い一日となりました。

 

その為、上部では降雪続行し、雪を作り続けていました。

ですが、土曜日からの山頂からの滑走には間に合わず、残念・・・申し訳ありません。

 

しかし、翌日の日曜日からの滑走に向けて、頑張ります。

もう一降り、自然の降雪があれば完璧ですが・・・。

何とかしたいです。

 

DSC_0001 DSC_0002

 

かとぺ!

いよいよ・・・

2016年12月15日(木)

今朝の気温は-4度と、キツイ冷え込みとなり、日中は日差しがあり温かく感じましたが、気温は低い一日となりました。

朝一番のバーンは、うっすら新雪が乘りターンを描くと粉雪が舞い上がる絶好のシチュエーションとなりました。

 

うっすら雪が乘っていた為か、昨日のような硬さはなく、非常にエッジがかかりターンか切りやすいバーン状況だったと思います。また、好天に恵まれ、絶好の滑走日和でしたね。

 

DSC_0005 DSC_0007 DSC_0010

 

そんな状況の中、日中でも気温が低かった為、降雪作業は続行!!

先日の大雨で消えた雪を、この冷え込みで一気に挽回できそうな雪の量ができました。

 

いよいよ佳境に入り、あと一降りで山頂から滑走できそうな気がします。

明日、雪が降ってくれないかな~~~~。

 

DSC_0001 DSC_0002

 

かとぺ!

雨上がり・・・。

2016年12月14日(水)

昨晩は一時的に大雨となり、これが雪だったら間違いなく1mくらい積もってそうな降り方でした。

明け方には止んでいましたが、朝の雰囲気が3月の気配・・・、たしか昨年もこんなようなコメントをしたような気が・・・今後の天候に恐怖を覚えますね(汗)。

 

そんな雰囲気の朝の気温は1度でしたが、朝から冷たい風が吹いていた為、体感温度はマイナス気温に感じられるほど寒い一日となりました。

その為、雨上がりで冷え込んだバーンは・・・カッチカチ!!、日中にかけても全く緩むことなく、今シーズン一番のハードバーンになりました。

 

そして、午後になると気温も下がり始めたため、営業終了と同時に降雪機稼働!!

今日からの冷え込みで、一気に山頂までつなげたいです。

 

DSC_0030 DSC_0036 DSC_0041

 

かとぺ!

天空の城?

2016年12月13日(火)

今朝の気温は1度でしたが、朝からあいにくの雨模様となりましたが、降り始めは雪だったようで、ゲレンデの端には若干の積雪が残っていましたね。

 

日中にかけても雨はやみませんでしたが、全体的には小降りだった為、滑走に問題はありませんでしたが、時折視界が遮られるほどの霧が発生し、滑走者も立ち止まるシーンが見られました。

 

眼下からキリが上がってくるため、タイミングが合うとセンターハウスの建物が、天空の城のように霧の上に浮かんでいるようでしたね。

 

しかし、そんな悪天候をものともせず、キレッキレで滑られているお客様には頭が下がります。

そんな滑りを見ながら、明日こそはこの雨が雪に変わる事を切に祈ります。

 

DSC_0030 DSC_0036 DSC_0040

 

かとぺ!

今日も絶好調~。

2016年12月12日(月)

今朝の気温は-1度と、今日も良い感じの冷え込みで始まりましたが、昨日の日曜日から比べると、朝一番のゲレンデは少々寂しい気がしました。

 

昨日は、ごった返していた練習バーンは、がら~ん・・・

 

DSC_0072

 

っと、思っていたら、練習バーン上部の雪山を崩した、なんとなくクウォーターでは盛り上がりを見せてきて、徐々にアイテムがヒートアップ!!

 

DSC_0049 DSC_0071

 

そして、そしてゲレンデはキレッキレのターンをする、スキーヤー・スノボーダーがわんさか!!、ある意味、昨日よりにぎわってますね(笑)。

 

DSC_0032 DSC_0064

 

ご来場頂いたスキーヤーの方に話を聞くと、高山からご来場のこの方は〝朝一のバーンは、本当に最高です!!゛っと、大絶賛をいただきました。

 

こんなバーンを独り占めにできる平日は狙い目です。

皆様のご来場、お待ちしています。

 

かとぺ!

降雪日和。

2016年12月11日(日)

今朝の気温は0度・・・、昨晩は-3度まで冷え込みましたが、日中はカラッと晴れて、絶好の滑走日和となりました。

よく締まったバーンの上に、うっすら雪が乘っていて、最高のバーン状態です。

 

そしてその傍らでは、初心者のお客様がレッスンバーンで大賑わい。

いろんな歓声が飛び交い、シーズンさながらの雰囲気になってきましたね。

 

DSC_0028 DSC_0029 DSC_0064

 

こんなカラッと晴れた気温の低い日は、絶好の降雪日和にもなります。

 

スキー場に設置してある降雪機は、噴霧上の水を空中に散布し、外気温の温度で冷やして雪にします。

なので、作れる雪の量は気温のみならず湿度にも非常に影響が出てくるため、カラッと晴れて気温が低い時が一番雪が作れます。

 

で・・・山頂に上がってみると、昨晩作った雪山が良い感じで出来上がっていて、その傍らで降雪部隊が早くも今晩の準備を進めてました。

一日も早く、山頂から滑走ができるよう、今晩も夜通しで頑張るとのこと・・・。

気合十分で、頼もしい限りです。

 

DSC_0056 DSC_0059 DSC_0060

 

 

かとぺ!

 

 

 

スクール開幕。

2016年12月10日(土)

今朝の気温は0度と、まずまずの冷え込みとなり、ゲレンデはしっかり締まった上に、若干新雪が乘り、ターンのたびに雪煙が上がる絶好のシチュエーションとなりました。

 

日中にかけては日が差し始め、好天に恵まれましたが、風が吹いていたためか寒く感じましたね。

 

DSC_0010

 

しかし、そんな天候をものともせず、今日もゲレンデは絶好調。 パークも非常に盛り上がっていました。

 

DSC_0019 DSC_0021 DSC_0034

 

そして、今日からスキー・スノーボードスクールがオープン!!、ゲレンデではレッスン風景が見られるようになりました。

 

DSC_0003

 

そして、バスツアーでお越しのお客様も増え、いよいよシーズン本番の装いとなってきましたね。

 

あとは、雪がドカッと降ってくれるだけなんですが・・・期待しましょう。

 

かとぺ!

 

良い感じ~♪

2016年12月09日(金)

今朝の気温は1度でしたが、予想されていた雨は降らずに、雪が降る一日となりました~。

しかし、スキー場から少し下ると雨・・・ギリギリのラインでしたね(汗)。

 

DSC_0005

 

リフトが動き出すころから降り出した雪は、途中大粒の雪に変わったりもしましたが、積雪が増えるような降り方では無く、少し残念でした。

しかし、バーンの雪質は一気に変わり、転んでも痛くない雪質に、大はしゃぎする光景も見られましたね。

 

DSC_0017 DSC_0020 DSC_0036

 

この雪は小降りながらも、明日の午前中まで降り続く予報です。

明日の朝一はプチパウダーが楽しめそうですが、コース外はまだまだ積雪が足りません。

 

DSC_0040

 

造雪用のホースやU字溝などが露出していて大変危険です、いくら新雪が残っていても絶対に滑走しないようにお願いいたします。

 

かとぺ!

初冠雪~♪

2016年12月08日(木)

今朝の気温は-1度、そしてそして、ついに待ちわびた初冠雪の朝となりました~。

ゲレンデの積雪は約10センチ、周りの山々も新雪に覆われ、一気に冬景色となりました。

 

DSC_0002 DSC_0010

 

今シーズンは雪が多いシーズンになるといわれながらも、なかなか雪が降らず待ちわびる日が続いていましたが、ここに来てようやく降りましたね。

待ちわびているのはお客様も同じ、今日ご来場頂いたお客様は、今シーズン最初の新雪を思う存分楽しんでいるようでした。

 

DSC_0005 DSC_0015

 

また天候も回復し、晴れ間が見えてくると、周りの山々の雪景色がとてもきれいでしたね。

 

DSC_0025

 

そして、明日はレディースパックデー!!、明日の為に降ったかのようなこのタイミングで、転んでも痛くないゲレンデに、初滑りされていない女性の方、ぜひご来場ください。

 

かとぺ!

寒気到来!!

2016年12月07日(水)

今朝の気温は―3度と、霜柱がそそり立つ程の冷え込みとなり、昨晩は今シーズン初の人工降雪機稼働となりました。

 

朝になって山頂に上がってみると、まずまずの雪の量ができていて、ようやく山頂付近のコースも白くすることができ、いよいよコース拡大に向けテンションが上がってきました。

 

DSC_0004 DSC_0008 DSC_0014

 

今日のバーンコンディションは子の冷え込みの為、バシッッっと締り最高!!、降雪機の雪が乘っている個所は、粉雪が舞い上がる雪質でした。

 

そんな雪質の為か、皆さん絶好調で、滑りまくり・飛びまくり・擦りまくりでしたね(笑)。

 

DSC_0017 DSC_0019 DSC_0028

 

今週は、冷え込みが続きそうです。明日も最高のコンディションで、皆様をお迎えいたします。

 

かとぺ!

待望の・・・。

2016年12月06日(火)

今朝の気温は2度、そして雨・・・チ~ン。

明け方から降り始めた雨は、次第に本降りとなり暗いムードになってきたのですが、しばらくして外を見てみると、雪に変わっていました。

このまま降り続けば・・・っと、淡い期待を抱いていましたが、ほどなく止んでしまい、残念な気持ちで一杯でした。

 

DSC_0003DSC_0002 DSC_0001

 

しかし、ようやく降った雪に、今日ご来場いただいたお客様は、テンションが上がったのではないでしょうか。

その後の天候は、明け方まで雨が降っていたとは思えないような、スッキリと晴れ渡った天候となり、うっすら雪化粧をした周りの山々がとてもきれいでした。

 

DSC_0004 DSC_0006 DSC_0016

 

気温の方は寒気が入り込んだ影響で、昼前から気温が下がり始め、寒く感じる一日となりました。

そしてそして、山頂に上がってみると、うっすら1センチ程度の積雪が・・・、これだけでなんだかテンションが上がってきますね~。

 

DSC_002 DSC_003 DSC_004

 

そして、今週の週間予報を見てみると、ついに雪マークがいっぱい出てきました~♪。

週末にかけて、期待できそうな予感です。

 

かとぺ!

雨上がりの後は・・・。

2016年12月05日(月)

今朝の気温は5度と、12月としてはかなり暖かい朝となりました。

昨晩からの雨は上がったものの、日中にかけては曇天模様…、時折雨がパラついたりしてスッキリしない天候となりました。

 

その為、バーン状態は緩めでしたが、芯はしっかりしており、エッジが食い込むには良い状況だったと思います。

そんなコンディションを象徴するかのように、カービング3連発!!

 

DSC_0012 DSC_0015 DSC_0016

 

終始、キレッキレのターンで滑っていました。

最近はスキーヤーだけでなく、スノーボーダーの方も、切れ味鋭いターンをする方が多くみられるようになりました。

 

そして、雪山やアイテムも絶好調!!

 

DSC_0004 DSC_0017 DSC_0019

 

皆さんノリノリです(笑)。

 

今日は昨日からの延長組の方も多く、人の少ない平日のゲレンデに終始笑顔が絶えない様子でした。

 

DSC_0009 DSC_0010

コース幅も十分広くなった今、平日は絶対おススメです。

 

DSC_0025

 

皆様のご来場お待ちしています。

 

かとぺ!

 

 

持ちました・・・。

2016年12月04日(日)

今朝の気温は1度と、昨日よりやや気温が上がりましたが、バーン状況は昨日と変わらず、絶好調でした~。

天候も午前中は晴天に恵まれ(少々暑いくらいでしたが…)、昨日ほどではありませんが、滑走日和となりました。

 

午後になると次第に雲が出始めましたが、営業中に雨が降ることは無く、土日とも雨が降らなかったのは実に3週間ぶりです。

そのせいもあってか、今日もたくさんのお客様にご来場いただき、ゲレンデは今シーズン一番の賑わいをみせていました。

 

DSC_0020 DSC_0025 DSC_0031

 

今晩は雨が降りますが、明日の朝には止んでいる様子。

その後は寒気が入り込み、バーン状態は最高になる予感が!!

明日も期待できそうです。

 

かとぺ!

 

 

 

滑走日和、景観日和~。

2016年12月03日(土)

今朝の気温も0度と、昨日と同じ冷え込みを見せ、日中の天候も昨日同様に快晴!!。

目の前に見える白山も素晴らしい景観をみせ、二日続けての滑走日和・景観日和となりました。

 

12月最初の土曜日となった今日、ゲレンデは、”今シーズン初滑り・・・” っといったお客様に多数ご来場いただき、今シーズン一番の賑わいを見せました。

 

それもあってか、ゲレンデのあちらこちらでレッスン風景が見られ、初すべりから熱心に練習する子供たちの姿もありました。

 

DSC_0039 DSC_0043 DSC_0045

 

ゲレンデ状況は、昨日同様ハードバーンの朝を迎えましたが、日中にかけては気温が上昇し、昼前には雪が緩み始めました。

 

雪が緩み始めると、設置されたアイテムに、次々トライする姿が見られ、初アイテムに歓喜の声を上げている方もみえ、テンションMAX!!

 

さらに、3mキッカー前には順番待ちができるほどにぎわっており、最後まで盛り上がりを見せていましたね。

 

DSC_0067 DSC_0069 DSC_0086

 

ようやく週末でもよい天候に恵まれた今日でしたが、気になる明日の天気予報は晴れのち雨・・・ですが、降り始めは夕方5時頃の予報ですので、問題なし!!。

 

午前中は晴れの予報です、明日も皆様の多数のご来場、お待ちしています。

 

 

かとぺ!

 

 

絶好の滑走日和。

2016年12月02日(金)

今朝の気温は0度と、まずまずの冷え込みでしたが、昨日の雨からの冷え込みであった事や、空気が非常に乾燥していたこともあって、朝一は今シーズン一番のハードバーンとなりました。

 

その為、アイスクラッシュの吹き出し口は、雪煙が舞い上がり、ゲレンデはカッチカチの為、長靴で歩いていくと、ツルツル滑り少々恐怖を覚えましたね(汗)。

 

そんな朝一のハードバーンも、高山からお越しのアルペンスキーヤーの方は、終始キレッ・キレのターンをして、そんなバーン状況にご満悦の様子でした(笑)。

 

DSC_0037 DSC_0041 DSC_0042

 

そして、昨日の天候が嘘のような好天に恵まれた今日は、空気も非常に澄んでいて、目の前の白山の景観も最高!!、今シーズン一番の滑走日和となりました。

 

昼頃になり、やや表面が緩み始めると、ボックス→レール→キッカーとルーティーンする、スキーヤー・スノーボーダーが増え始め、今シーズンの初アイテムを楽しんでいました。

 

DSC_0055 DSC_0058 DSC_0071

 

明日も滑走日和となりそうです、皆様のご来場お待ちしています。

 

かとぺ!

 

 

昨日の冷え込みからの・・

2016年12月01日(木)

今朝のホワイトピアの気温は、昨日の冷え込みから打って変わっての+8度と暖かく、天候も残念ながら雨になってしまいました。

 

今日から12月が始まりましたが、なかなか雪は降ってくれないです。

明日の予報は、晴れの予報になっいますが週間天気予報では、まだまだ雪だるまは見えてこないですね。

 

お客様も、スキー場スタッフも早く天然のフカフカ雪を

期待していることでしょう。

 

とりあえず雪が降るまでは、足慣らしにホワイトピア高鷲のアイスクラッシュゲレンへ‼

 

明日もお待ちしております。

 

あに

 

  • スタッフ日記へ

    ホワイトピアたかすスタッフ日記
  • 朝一ゲレンデ状況はtwitterで

  • ホワイトピア情報はfacebookで

  • アーカイブ