ゲレンデ日記 アーカイブ

今シーズン一番の冷え込み。

2016年11月30日(水)

今朝の最低気温は-4度と、今シーズン一番冷え込んだ朝となり、ゲレンデはハイシーズンさながらの張りつめたような空気で覆われていました。

そして、目の前に見える白山の朝焼けも、非常に幻想的でしたね。

 

DSC_0002 DSC_0004 DSC_0010

 

そして、しっかり冷え込んで固まったバーンは、エッジがしっかりと食い込み、カービングで滑走するお客様には最高の状態だったのではないでしょうか。

 

DSC_0014 DSC_0019

 

そして、今日から3mキッカーが本オープン、初飛びのお客様で大変にぎわっていました。

そして、午後には4mレールも登場!!、パークフリークの皆様、お集まりください。

 

DSC_0024

 

そしてそして、今日が初すべりのお客様も多数ご来場いただき、気合をみなぎらせる方や、満面の笑みを浮かべる方まで、それぞれ楽しんでいただけたと思います。

 

DSC_0011 DSC_0035 DSC_0036

 

そんなにぎやかなゲレンデの脇には、寂しそうに空を見上げる降雪機が・・・。

 

DSC_0033

 

冷え込みが続く日が待ち遠しいです。

 

かとぺ!

 

今シーズン初!!

2016年11月29日(火)

今朝の気温は0度とまずまずの冷え込みを見せ、バーン状態も良好でした。

そんなバーンを、スキーヤー・スノーボーダー、はたまたテレマーカーが、エッジの音を響かせて、快適に滑走していました。

最近の平日は、コース幅も広がり空いている事もあって、滑りにこだわる人達が増えて、ひたすらストイックに練習している風景が見られます。

 

DSC_0004 DSC_0006 DSC_0032 

 

そんな状況の中、エッジとは違う音で、雪山を満面の笑みを浮かべながら削っている男が!!

ホワイトピア・スノーボードスクール代表・兼ディガー代表の丸木でした(笑)。

 

DSC_0015

 

本日いきなり3mキッカーをプレオープンし、お客様も予期せぬ出来事で、いきなりテンションMAX!!。

 

DSC_0036 DSC_0037 DSC_0038  

 

今日は調整の為、2時間程度のオープンでしたが、今シーズン初跳びに、歓喜をあげていました。

 

今晩、再調整して、明日からは9時からオープン致します。

今シーズンの初跳び!!、ホワイトピアでお待ちしています。

 

かとぺ!

雨上がりの後の天候は!

2016年11月28日(月)

今朝の気温は2度と冷え込みも弱く、明け方まで小雨がパラついていましたが、日中にかけては晴れ間が広がり、好天に恵まれました。

 

雨上がりの晴れとなると、気温が気になる所ですが、今日は一日冷たい風が吹き、アイスクラッシュの吹き出し口も、白い雪煙が上がり粉雪が舞い上がっていました。

 

その為、一日を通して雪質は安定しており、終日バーン状態は良好でしたね。

 

DSC_0006 DSC_0010

 

そんなコンディションを十分満足されたかのような、京都からお越しのお客様が、テンション高めで夕日をバックにポーズを決めてくれました。 またのご来場お待ちしています。

 

DSC_0012

 

そして、観る度に変わる今週の天気予報・・・、

明日からは冷え込みが続き、1日(木)からが、運命の別れ道。

 

・・・どうなる事やら。

 

かとぺ!

今週も・・・。

2016年11月27日(日)

今朝の気温は5度と、この時期にしてはかなり暖かい朝となりました。

そして、昨晩から雨がポツポツと降り始め、明け方はパラパラ程度の雨となり、午後からはやや強くなったり弱くなったりを繰り返し、滑走には影響がない程度で終える事が出来ました。

 

しかし、天気予報の影響は大きく、ご来場のお客様は少な目・・・昨日に比べると、寂しいゲレンデになってしまいました(涙)。

 

そんな天候の下、朝からご来場頂いたお客様は、リフト待ちも殆ど無く、快適に滑走できたのではないでしょうか。

そして、時折霧が流れてくると、幻想的な風景に包まれましたが、雨の中滑走しているお客様には、視界不良と感じただけですね(笑)。

 

これで、2週続けての週末の雨…弱りものです(涙)。

そして、今シーズンはまだ雪らしい雪が降っておらず、気になって過去のデータを見てみると、一昨年の大雪パターンに似ています・・・が、雪が少なかった年にも似ています(笑)。

 

今週の天気予報は、木曜日は雨からの雪!!、これが三日続けば大雪のシーズン確定!!、続かなければ…チ~ン。 いよいよ正念場です。

 

かとぺ!

 

DSC_0008 DSC_0012 DSC_0025

絶好の滑走日和~。

2016年11月26日(土)

今朝の気温も0度と、ゲレンデ下の水たまりも凍る程バッチリ冷え込み、バーン状態は最高~、朝からカービングで切れまくる人達で熱気ムンムンでした(笑)。

そして、久しぶりのお目見えとなった白山は、昨日の雪でうっすら雪化粧、真っ白になるのは来週にお預けと言った所です。

 

DSC_0004DSC_0011

 

気が付けば、11月も最後の土曜日となり、子供たちの姿が多くなってきました。

そして、ゲレンデのかたわらではレッスン風景が見られるようになり、日に日に滑りに来られる方が増えてきましたね。

 

DSC_0006DSC_0023

 

その為、雪が緩むと一気にバーンがあれてしまうのですが、昨年の教訓を生かし、雪が緩む前にパトロール隊が硫安散布!!、コンディション維持に努めます!。

すっかり広がったバーンですが、終日固い部分を残した状態で終わる事が出来ました。

 

DSC_0018DSC_0026

 

そしてそして、削れた雪が溜まったコースサイドには、ピア名物”マラソンコブライン”が出現!!、上から下まで続く長いラインは、滑り切るまで至難の業。

時折、コースアウトして泥だらけになる人も・・・、決して無茶しないで下さいネ(笑)。

 

DSC_0039 DSC_0041 DSC_0043

 

かとぺ!

一日遅れの・・・。

2016年11月25日(金)

今朝の気温は0度と今日も冷え込みが続きましたが、明け方から雲が出なければ、もっと冷え込んでいたような天候でした。

日中にかけても曇り空となりましたが、時折雪が降り、昨日の雪予報が今日に変わったかのような天候となりました。

 

雪の降り方は、ゲレンデ脇の牧草が若干白くなった程度でしたが、ようやく ”初雪” と言える降り方でした。

この雪で、コース全体に新雪が混じり、雪質がよくなりましたね。

 

そんな寒い一日でしたが、今日も朝から滑り込む方で、ゲレンデは賑わっていました。

コース幅が広がった事もあって、レッスンをされている方も多く見受けられるようになりました。

 

そして、今晩も冷え込みが続くと予想されますので、明日は今シーズン一番のゲレンデ状況となりそうですね。

 

かとぺ!

 

DSC_0017 DSC_0031 DSC_0035

雪・・・のハズが。

2016年11月24日(木)

今朝の気温は0度と冷え込み、朝には新雪が!!っとお伝えするハズでしたが、全く積もってはおらず、ショックを隠し切れませんでした(涙)。

8時頃からは雪がチラチラ降り始めましたが、すぐに止み今回は期待外れで終わってしまいました。

 

日中は、昨日同様寒い一日となり、雪は最後まで全く緩むことが無い状態で、造雪の吹き出し口付近は、常時雪煙を舞い上げ、その周面はさながら新雪同様の雪質となりました。

そして、向かいの山では雪雲(雨雲)が横一線に並び、そこを境にして温度差があるような感じで、あの雲がもう少しこちらに流れてくれれば・・・っと、願うだけでした。

 

明日も冷え込みはありますが、雪はチラチラと舞う程度でしょうか?、そろそろ初冠雪の便りが欲しいものです。

 

かとぺ!

 

DSC_0007 DSC_0015 DSC_0025

 

 

2度目の寒気。

2016年11月23日(水)

今朝の気温は0度と、営業開始後2度目の寒気となりましたが、前回よりはやや弱めで、霜柱が立つような急激な冷え込みではありませんでした。

 

日中にかけては晴れ間が広がりましたが、冷たい北風が吹き続き、今シーズン初の冬型の天候となりました。

昨日が春のポカポカ陽気だった為、今日は特に寒く感じられましたね。

 

その為、ゲレンデはしっかりと固まり、今シーズン一番良いバーン状況となりました。

その最高のバーンを、朝一からカービングで快適に滑走する姿が多く見られ、コース幅が広がって来たためか、最近はスキーヤーの方だけではなく、スノーボーダーの方もキレイなカービングをする姿が増えてきましたね。

 

DSC_0001 DSC_0002 DSC_0005

 

さてさて今後の気になる天候ですが…

明日にかけても寒気が入り続け、今晩日付が変わる頃から待望の雪が降る予報です。 明日ご来場のお客様は、滑り止めの準備をお願い致します。

その後、日中にかけて降り続く予報ですが、雨に変わるかも・・・です。

 

11月16日のゲレンデ日記で、”23日はまとまった雪になるかも!!”っとお伝えしましたが、まとまった雪は次回に繰り越しかな…(涙)。

しかし次回の寒気予想は30日から・・・、前回以上の冷え込みが期待できそうで、今度こそは!!、希望予報士の見解でした(笑)。

 

かとぺ!

 

小春日和。

2016年11月22日(火)

昨晩からの雨は、明け方にはすっかり止んでいましたが、その影響で朝の気温が9度と、暖か過ぎる朝となりました。

明け方は霧が出たりと、スッキリしない天候でしたが、その後はキレイに晴れ渡り、日差しがきつく感じられるほどのポカポカ陽気となりました。

 

気分は春スキーのような感覚で、体が十分動くのか、雪山アイテムでトリッキーな技をしている方が、たくさん見られました。

しかし夕方になると寒気が入り始め、明日にかけては冬の寒さが戻ってきそうです。

 

そして、その後は雪が!!

皆さん、期待しましょう。

 

DSC_0003 DSC_0015 DSC_0016

 

かとぺ!

2016年11月21日(月)

今朝の気温は5度と冷え込みは少なく、昨日と同じどんよりとした曇り空で始まりました。

日中にかけては、時折薄日が差すものの、一日を通して曇り空となりました。

 

冷え込みは少なかったものの、朝一番のバーン状態は、しっかり締まっており、また幅も十分に広がった為、大回りでも快適にカービングターンができますね。

 

DSC_0001 DSC_0013 DSC_0015

 

しかし、昼を回る頃には湿った風が入ってきて、一気に雪が緩んでしまいました。

そう言えば先日の雨で、向かいの白山連峰の雪も少なくなってきて、雪山の景色が遠のいてしまいました・・・(涙)

 

 

気になる今後の天気予報ですが、23日頃から寒波が入る予報が出ています。

前にもお伝えしましたが、2週間周期で寒波が入ってきているので、今回を逃すと12月7日頃、そしてクリスマス寒波となるわけですが、一日も早い降雪を期待したいデス。

 

かとぺ!

 

雨上がりの後は・・・。

2016年11月20日(日)

昨日は、今シーズンオープンして以来の本格的な雨となりましたが、その雨も深夜には止みましたが、今朝は曇天模様の朝となりました。

その為、今朝の気温は8度と冷え込みも無く温かい朝となりましたが、昨日の雨を避けたお客様で、今日は今シーズン一番の賑わいを見せました。

 

その中で、昨年全日本選手権デュアルモーグル優勝、ワールドカップでも活躍した、四方選手がご来場。シーズン足慣らしを兼ねて、子供たちにレッスンしていた姿が印象的でした。

そして・そして、アルペンナショナルチーム部長の岩谷高峯氏もご来場。シーズンの始まった選手絶に、適格なアドバイスを行っていました。

 

DSC_0001 DSC_0009 DSC_0026

 

また、コース幅も広がってきたために、快適に滑るスキーヤー・スノーボーダーの姿が目立ちましたが、コースアウトする方や、衝突する方もしばしば・・・。

そして、コースの段差を使って、ジャンプする方も増えてきましたが、くれぐれも周りに注意を払って、安全にお楽しみください。

 

DSC_0016 DSC_0030

 

そんな熱いゲレンデをよそに、索道部隊はクワッドリフトの搬器も付け終わり、試験運転を行っていました。 今シーズンは雪が早く降るのでは!!っとの予想で、いつもより早めの点検を行い、準備万端の様子です。

 

DSC_0002 DSC_0007

後は、雪が降るのを待つばかりです。

 

かとぺ!

一日・・・雨。

2016年11月19日(土)

 

今朝の気温は10度と暖かく、天候も久しぶりの一日雨でした。

これから幅を広げていこうとしていたゲレンデには、かなりダメージです。

そんな天候の中でもお客様は楽しく滑ってましたね

 

明日の天気は少し回復して曇りの予報です、今日の雨が夜の寒さで硬くなり良いゲレンデ

になっている事を期待して、明日のご来場お待ちしています。

 

 

あに

冷え込みが戻りました。

2016年11月18日(金)

今朝の気温は0度、明け方の最低気温は-2度と一昨日の冷え込みと同じ気温でした。早くこの冷え込みが、続いてほしいものです。

 

その為、朝から素晴らしいバーン状態となり、午後には表面だけ緩み始めましたが、一日を通して良い状況でした。

 

明日の天候は、若干下り坂ですが、その後はまた寒気が入ってくるのでは。

そろそろ初雪の声をゲレンデで聞きたいものです。

 

かとぺ!

 

DSC_0016 DSC_0031 DSC_0004

秋晴れのはずが・・・。

2016年11月17日(木)

今日の天気予報は、秋晴れで降水確率0%のはずでしたが、何やら朝から曇天模様・・・、日中にかけても、たまに日が射すものの、スッキリ晴れる事はありませんでしたね。

一日を通して気温は低めで、時折冷たい風と共に小雨が降ったりと、冬型の天候に近いものがありました。

 

ゲレンデから向かいの山を見ると、雨か雪かどちらかが降っているな~、っと言った感じでしたが、きれいな虹がかかっていたので、残念ながら雪ではなかったようです。

昨日より、冷え込みが無かったものの、午前中はまずまずのコンディション、昼からも表面は緩んだものの、芯がしっかり残っていました。

 

明日も明け方はグッと冷え込むため、朝一はキレッキレのカービングで滑るには最適なバーンとなりそうです。

また、明日はレディースパックデイ!!、女性はリフト券にお食事券1,000円が付いて、なんと1,000円です。けっして間違いではありませんので、女性の方これを機に初滑りにご来場下さい。

 

かとぺ!

 

DSC_0004 DSC_0020 DSC_0023

営業始まって最初の寒気。

2016年11月16日(水)

今朝は、営業が始まってから初のマイナス気温となり、水たまりはしっかりと凍り付き、霜柱が立っていました。 11月2日以来、2週間ぶりの寒気となりましたね。

 

その為、空気もスッキリと澄んでいて、白山もキレイに見えましたが、白山の雪は若干少なくなったような気がしました。 しかし、この間隔で行くと、次は23日…この時はまとまった雪になるかも!!希望予報士の見解でした(笑)。

 

この冷え込みのおかげで、ゲレンデは素晴らしい状態となり、シーズン最初の初滑りから、しっかり自身の滑りをチェックしている光景が、あちこちで見受けられました。

 

DSC_0001 DSC_0016 DSC_0034

 

そして、昼を過ぎ、午後2時頃になると雪が緩み始め、雪山アイテムやコース脇を使ってジャンプしたりと、トリックする方で賑わいましたが、完全にザクザクになることは無く、最後まで滑走練習もできる程、雪は落ち着いていました。

 

今日は少し肌寒さを感じましたが、天候も良く絶好の滑走日和となりました。

 

その陽気に誘われて?、初音ミクご来場!! 最後にお子様連れのご家族とのツーショット、こういった光景が見られると、何だかゲレンデが華やかに見え、うれしくなるのは私だけでしょうか?(笑)。

 

DSC_0038 DSC_0050 DSC_0056

 

かとぺ!

 

 

 

雨上がり。

2016年11月15日(火)

昨日夕方から降り出した雨は、一晩中降り続きましたが、朝になる頃には雨が止み、若干霧が出ましたが、滑走には影響無い程でした。

バーン状況は、雨上がりにも関わらず、まずまずの状況で、朝一はアルペンレーサーのお客様で賑わっていました。

 

DSC_0002 DSC_0011

 

そして、日中にかけては霧もはれ、午後になると晴れ間が見え良い天気となりました。

その為、午後になるとバーンは緩み始めてしまいましたが、雪山アイテムで遊ぶには良い状況となり、スノーボーダーやスノースクートのお客様も盛り上がっていました。

 

DSC_0014 DSC_0020 DSC_0021

 

そして、明日はまた秋晴れが戻ってきて、明け方は冷え込みが強まりますので、ビシッツっと締まったバーンが楽しめそうです。

 

かとぺ!

秋晴れの後は・・・。

2016年11月14日(月)

今朝の気温は8度と冷え込みの無い朝となり、どんよりとした曇り空で始まりました。

朝一のバーン状態は、昨日よりは柔らかめでしたが、午前中はしっかりとしたバーン状態が続きました。

そして午後になると、雪山アイテム付近では、跳んだり跳ねたり回ったりで、盛り上がっていましたが、くれぐれも着地地点を確認して楽しんで下さいネ。

そんな盛り上がりをよそに午後3時を回る頃、ポツリポツリと雨が降り始め、残念ながら夕方には本降りとなってしまいました。

気になる明日の天気予報ですが、明け方まで降り続きその後は回復する傾向で、その後は寒気が入り冷え込むようです。

早く安定した冷え込みが欲しいですね~。

 

かとぺ!

 

DSC_0002 DSC_0010 DSC_0015

秋晴れ Part2。

2016年11月13日(日)

今朝の気温も4度と、まずまずの冷え込みを見せましたが、日中にかけてはポカポカ陽の汗ばむ陽気となりました。

そんな中でも、午前中まではしっかりと締まったバーンで、快適なカービングで滑ってる方が目立ちました。

 

DSC_0022

 

そして、午後になると名物のコブレーンが出現!!

柔らかい雪なので、スノーボーダーも果敢に攻めていましたね。

また、雪山アイテムも健在!!。ウェーブを楽しんだり、クウォーターを楽しんだり、遊び方は各々で、楽しそうでした。

 

DSC_0039 DSC_0048

 

そんな中、降雪の準備で山頂に行くと、眼下に広がる山々の紅葉と白山の雪山のコントラストがとてもキレイでした。 実際は写真よりもキレイで、初滑りをしながら紅葉を楽しめるのは今だけです!!。

 

DSC_0031

 

初滑り&紅葉、ぜひご来場お待ちしています。

 

かとぺ!

 

 

秋晴れ。

2016年11月12日(土)

今日は朝からスッキリ晴れ渡り、まさに秋晴れとなりました。

今朝の気温は4度と冷え込んだため、朝一はしっかりと締まったバーン状況の中、我先にとスキーヤー・スノーボーダーが心地よい音を立てながら滑っていました。

 

そして、ゲレンデに出てみると、正面に見える雪を被った白山連峰がとてもキレイに映え、ゲレンデ脇の木々は紅葉で色づき、絶好の滑走日和となりました。

そして、ご来場頂いたお客様に今シーズンの挨拶・・・、皆様の笑顔が見れて、感無量でした。

 

そして、明日もこの天気が続きそうです。スキー場までの道のりも紅葉が見頃となっています。明日のご来場を心よりお待ちしています。

 

かとぺ!

 

DSC_0003 DSC_0008 DSC_0018

祝・2016-2017シーズン開幕。

2016年11月11日(金)

オープンを明日に控えた昨晩は、この秋一番の雨となり、不安な一夜を過ごしました。

そして、早朝は濃霧が発生し、絶望感ただよう朝でしたが、リフトが動き出す時間帯になると、一気に霧もはれ日中は日が射すほどの天候にまで回復し、絶好のオープン日となりました。

 

そして、雪を待ちわびたお客様で、ゲレンデは賑わいを見せる中、ワシトピアガールズのイベントもあって(詳しくはスタッフ日記にて)、開幕初日らしい盛り上がりを見せました。

 

そして、明日明後日・今シーズン初の週末も、絶好の滑走日和となりそうです。

皆様お誘いあわせの上、ご来場お待ちしています。

 

かとぺ!

 

DSC_0001 DSC_0008

いよいよ明日開幕!

2016年11月10日(木)

昨晩、一か月かけて作った雪の山脈を崩し、いよいよゲレンデらしくなってきました。

この現状では、あきらかに昨年より雪の量が多く、初日から良いコンディションで迎えられそうです。

そして、周りの山々も紅葉が見頃となっており、道中は紅葉狩りが楽しめそうです。

明日はオープニングで、ワシトピアガールズも登場します。

皆様のたくさんのご来場お願い致します。

 

かとぺ!

 

DSC_0007 DSC_0008 DSC_0010

初雪。

2016年11月09日(水)

今朝はグッと冷え込み、ついに初雪となりました~♪

とは言っても、駐車場の端の芝生が白くなった程度ですが、今週金曜日のオープンに向けて良い感じの天候でした。

日中にかけても、冷たい北風が吹き、パラパラと雪が舞う寒い一日でした。

そんな天気にもマケズ、造雪隊はホースを引きづり回し、汗をかいていましたね。

明日、北海道のスキー場が急遽オープンするなど、今年は雪が早そうですよ~、皆様滑走準備は大丈夫ですか??

 

かとぺ!

 

DSC_0001 DSC_0003

初冠雪~♪

2016年11月02日(水)

いよいよ来週11月11日オープンが近づいてきました、日に日に伸びていく、ゲレンデの雪を眺めていましたが、ついに白山が初冠雪となりました~!!。

今朝は、今シーズン一番の冷え込みとなり、霜柱もビッシリ!!。嫌でもテンションが上がってきます。

今年はカメムシが多く、ヤスデも大量発生しており、誰に聞いても今年は雪が降るぞっ!!と、言っています。

昨年を挽回するような降り方を期待したいですが、降りすぎにはご勘弁したいデス。

 

かとぺ!

 

DSC_0011 DSC_0010 DSC_0008

 

  • スタッフ日記へ

    ホワイトピアたかすスタッフ日記
  • 朝一ゲレンデ状況はtwitterで

  • ホワイトピア情報はfacebookで

  • アーカイブ