ゲレンデ日記 アーカイブ

スピード感

2013年12月31日(火)

というわけで、あっという間の2013年。年をとればとるほど過ぎるのがはやくなると言われ続けて、はや何年か。本日は朝方の雪がベースで10cmほど、最近はコンスタントに雪が降りゲレンデコンディションは新雪仕上げの完璧な状態の、あっという間にやってきた今年最後の日となりました。

 

そんな、雪のちらつく年の瀬にキッズピアではだるまさんメイクがようやく本格化。今年も生まれた雪だるま、勝手にピックアップして勝手に名前つけさせてもらいます。特になにもないですけど、我こそはという方はぜひ挑戦してください。

 

皆々様、2013年は誠にありがとうございました。2014年もひとつよろしくお願いいたします。

 

HAND

1231_2

サンライズ

2013年12月30日(月)

直球ど真ん中のタイトルから、本日はおおよそ15cmから20cmの全面チョイパウゲレンデからのスタートで、冷え込みもそこまで強くなく朝一からでも十分楽しめるサンライズ営業となりました。

 

原点回帰ともいいますか、サンライズとは。アルファクワッドリフト運行のセンターライン流しの全長2,300メートルのゲレンデ、8時あたりの全コース開放までの間、早朝5時から楽しめます。明日と明後日は、大晦日・元旦営業で7:00からのリフト運行となりますのでご注意ください。

 

それでは、2013年の最後の日、ホワイトピアでお待ちしております。

 

HAND

お持ち帰り

2013年12月29日(日)

朝一晴天の極寒の中、ダイヤモンドダストも登場するんじゃないかと思うほどの冷え込みは、残すところあと2日にせまった2013年で一番の冷え込み。まぁ、1月とか2月とかのことはもうすっかり忘れてますけど。

 

ふと気付くと、センターハウス前の駐車場にゲリラ的になんとかポテトとたこなんとかの屋台が登場。次回の登場は、年明け1月4日とのこと。もはや数時間前の記憶もお持ち帰りできない今日この頃、センターハウス前のゲレンデ側には、ふわふわクレープとサムライフランクの屋台がありテイクアウト体制は、もはや万全。

 

明日は今年最後のサンライズ&サンセット営業。早朝5時から夕方18時までやってます。

 

HAND

131229_3131229_2131226_3

 

53%

2013年12月28日(土)

半分のほんの少しでも上回ればそれでよし。未来の出来事と人に伝えることの難しさは、時代を超えた永遠の課題。大寒波到来も山奥は雪にはならずあっ晴れのナイスゲレンデと、けど今晩は関西方面、三重、岐阜あたりは雪、降りそうですのでご注意を。

 

そんな年末年始のお休みはじめに、「毎年毎回ホワイトピアにしかいきません」と信用度53%のとってもうれしい言葉をくれた生粋の2人のピアリスト、ナイススマイルです。

 

最後に、明日からは100%の乾雪もそこまでの積雪にはならなさそうです。と、なんとなくの的中率の天気予報をしておきます。

 

HAND

131228_1131228_2

年の瀬

2013年12月27日(金)

比較的あたたかいと感じるもどんよりのくもり空の小雪チラホラから、あれよあれよとご機嫌晴天の青空サニーデイのピアレディースパックDAY。義務教育も高等教育もお父さんもお母さんも冬の休みに入ったようで、ゲレンデのちびっこ率がグンと上がりにぎやかな一日となりました。

 

さてさて年の瀬、年末年始のお休みにあわせて、明日から12月30日までは、早朝5時から夕方18時までのサンライズ&サンセット営業がスタート。今年最後の滑り納めは、たっぷり13時間滑ってください。

 

HAND

131227_1131227_2131227_3

クリスマスオーマイゴッド

2013年12月26日(木)

世はまさに、物流システム戦国時代。もっぱらクリスマスともなればその総量は東京ドーム何百個分にもなりかねない勢いかと、自分勝手な憶測、推測をめぐらせつつギリギリに注文を入れた品が案の定届かず。

 

去年からやっているイベント日のオリジナルお菓子プレゼント企画も、そんなわけでクリスマスプレゼントは元旦に繰越。クリスマスは非売品のキラキラステッカーをプレゼントしました。ゲレンデにはジビストお待ちかねのレールが設置。まだまだこれからジブ系追加されますんでご期待を。

 

明日は、節目の今年最後のピアレディースパックDAYです。

 

HAND

131226_1 rail

 

 

 

絶景かな!、絶景かな~!!

2013年12月25日(水)

クリスマスの今日、朝からグッと冷え込み、空気が澄み切った素晴らしい朝となりました。

日中にかけても、スッキリ過ぎる程晴れ渡り、向かいの白山はもとより、北アルプスまでくっきりと浮かび上がるように見えましたね。

 

こういった天気には、山頂から延びるパノラマコースで、お気に入りの絶景スポットを探すのも良いですね。

こんな絶景は、シーズン中何度もあることではないのですが、この絶景が見られる日が続くことを祈らずにはいられません。

 

しかし、そんな周りの景色に引けを取らないくらい素晴らしいのが、先日オープンしたばかりのモーグルコース!!

深すぎず・浅過ぎずの絶妙なコブが、左右均等にキッチリ並ぶ姿は、コブフリークにはたまらないですね。 雪質も最高で、皆さん非常に楽しそうにすべっていました。

いよいよ、年末に向けてシーズン本番!! 年末・年始のお休みに、ぜひご来場お待ちしています。

 

かとぺ!

 

DSC_0133 DSC_0135DSC_0127

 

予定は未定

2013年12月24日(火)

クリスマス・イブとは、と聞かれたところでなんでもいいさのどうでもいいさ。ケーキはと聞かれたらカロリーがほんの少しだけ気になる今日この頃、本日は今年いちばんの冷え込みの澄みきり青空から、小雪まじりのホワイトクリスマスイブとなりました。

 

ヤマザキも不二家もプレゼントも電飾もデコった木よりも、本来の意味や由縁よりも、誰と過ごすかどう過ごすか。家族でまるまる一日楽しむのも、一人でがっつり滑り倒すのも、二人でまったり笑いあうのもなにもかも、ステキな過ごし方ですし、未来はいつだってバラ色なはずです。

 

HAND

131224_1131224_3131224_4

恋人たちのホワイトホリデー

2013年12月23日(月)

この3連休、初日は金曜の晩から降った雪でヒザパウの30cm、翌日は小雪ちらつくちょいパウ、最終日は冷え込み継続で新雪の片栗粉圧雪バーンとスノーライフのいいとこどりが休日にあたるステキウィークエンドとなりました。

 

いよいよやってくる今年最後にして、最大のイベントのクリスマスがやってきます。明日のイブは小雪ちらつくホワイトな天気になりそうで、ロマンチック好きな方はぜひ雪山に。

 

HAND

131223_1131223_2

カタカナエイゴ

2013年12月22日(日)

朝方は小雪舞い、サンがライズするころには徐々に晴れ間ものぞきだし、終わってみれば絶好のスノーライフ日和の1日。サンがセットするころには気温はマイナス圏内に入り、やる気みなぎるスキーヤー、スノーボーダーの独り占めゲレンデと。

 

どんなもんかと思ってはじまったサンセット営業は、デイタイムでもなくナイターでもなく微妙極まりない時間帯のスノーライフ。なにかとあわただしいイメージがあるスキー場が、その時間帯はまったり落ち着いたなんとも言えない雰囲気に。

 

明日もサンライズ&サンセット営業日、ゆったりできるかたはぜひ、夕方18時まで。

 

HAND

131222_1131222_3131222_4

初セット

2013年12月21日(土)

晩に降った雪が朝方にはセンターハウス前で30cmほど。早朝5時のサンライズ営業はヒザパウからのスタート、小雨霧雨からの冷え込みでハードに決まっていたバーンも新雪のおかげで復活し、ゲレンデはナイスコンディションとなりました。

 

そんななか、キッズピアがプレオープンし、サンライズ&サンセット営業もスタート。ゆっくり起きたい派のスキーヤー・スノーボーダーにおススメの夕方18時まで、早起きいける派のスキーヤー・スノーボーダーは早朝5時から。新しいスノーライフのカタチをぜひ作ってください。

 

HAND

131221_1131221_2131221_3

怒濤

2013年12月20日(金)

あっという間のクリスマスイブからクリスマス、経て大晦日、お正月のスペシャルコンボももう目前に迫りつつある本日は、恒例の金曜ピアレディースパックDAY。強い冷え込みのなか小雪舞う1日となりました。

 

そんななか、ホワイトピアたかすは明日から、全面滑走可能のリフト全基運行のサンライズ&サンセット営業の開始と負けじとドトウの急展開。ここちの看板もキッチリリニューアルされ、みなさま待ちに待ったハイシーズンがいよいよはじまります。

 

HAND

131220_1131220_2

 

困ったときの湯けむり情緒

2013年12月19日(木)

気温も下がらず、一日中弱い雨が降り続くなんとも言えない一日。ゲレンデは霧につつまれ、さながらもくもく温泉湯けむり情緒。そんな中、困ったときの鉄板ネタ、湯の平温泉好評営業中です。

 

明日のピアレディースパックDAYを前に、1Fの売店に地元ひるがの高原にある中華料理屋さんの「翠花」のオリジナルスイーツの飲む杏仁豆腐がラインナップに加わりました。個数限定で、けっこうなボリュームがあるので、みんなで仲間で飲んでみてください。

 

1個350円です。

 

HAND

131219_1131219_2131219_3

リアルタイム

2013年12月18日(水)

降り続いた雪がひと段落、したと思ったら小雪舞う冬な一日。

 

21日(土)の全面滑走と、サンライズ&サンセット営業に合わせるように、金曜日の晩からまとまった雪が降りそうな気配が、もしかしたら週末はパノラマウェイからの極上のパウダーランが出来るかも。

 

そんな中、館内には焼きそばと焼きうどんの2連屋台が、パークには3m×3mの2連キッカーが登場し、明日からは秘伝の鉄板の準備とジブアイテムの設置が開始されます。ここ数日は目まぐるしくパークアイテムに変化がありそうなので最新の情報は、館内のインフォ黒板かホワイトピアディガーブログにて。

 

HAND

131218_1131218_2131218_3

と、言われましても。

2013年12月17日(火)

ふと気づけばもう12月も半ばを超えて後半戦に突入中。今年も残すところ10日とちょっとになった本日は、くもり90%の晴れ10%の天気予報の上では100%くもりと表現される、少し風のある、少し肌寒い気候の一日となりました。

 

積もりに積もった雪もどうやら落ち着き始めたようで、明日からはホワイトピアの最長滑走距離コースのパノラマウェイが上から下まで開放されます。パノラマからセンターウェイにかかる、バリエーション豊かな中級・上級は状況をみて随時開放していく予定です。

 

パークの移転も少しずつはじまり、いよいよバタバタ師走感が出てきました。

 

HAND

131217_102

オレは今なんだよ

2013年12月16日(月)

涙腺崩壊の奇跡の名言に匹敵する本日は、天気よし、ゲレンデよし、風はなしのトリプルクラウン。まだまだ雪が落ち着かず開放出来るコースが少ないのが残念ですがそれでも、シーズンに数えるほどしかない栄光時代は、平日の貸切仕上げも手伝ってどうしたってウィンタースポーツがしたくなる一日となりました。

 

開放コースに、パークに、モーグルに、キッズパークにと気になる情報が盛りだくさんの現在ですがしばしお待ちを。準備は着々と進行中です。明日も、まだまだご機嫌バーンは健在の様子ですので、断固たる決意でお休みとってぜひ。

 

HAND

131216_1131216_2131216_3

GIFT

2013年12月15日(日)

もうそろそろ、もういいですと言いたくなるくらい降り続いた雪もようやくひと段落の様子。朝一は、まだまだ冬の最前線な天候も、お昼ちょっと前には完全に神様からのプレゼントレベルの晴れ間が広がり、抜群の雪質とあいまって、申し分のない完璧なレジャー日和となりました。

 

今週末からホワイトピアスノースクールが本格的に開校しており、降り積もった雪の状況をみながら天然雪の極上ゲレンデの大開放計画がいよいよスタートしそうで、待ちに待ったハイシーズンが目の前までやってきました。

 

HAND

131215_1131215_2131215_3

ワンメーター

2013年12月14日(土)

11日の晩から降り続いた雪は、本日も一日中降り続く展開。降り始めからのトータルの積雪は、積もりに積もりセンターハウス前で1メーターほど。アルファクワッドの運行も始まり、山頂からの滑走もできるようになり、初乗り価格以上の価値のある貴重な積雪となりました。

 

きになる今後は、雪の状態をみながら順番にコースの開放をしていく予定。パークの移転リニューアルとモーグルコースの設置も雪が落ち着いてからとなりますので、しばらくは天然雪の極上ゲレンデを走り回ってください。

 

周辺道路、しばらく積雪がありそうですので安全運転でお越しください。

 

HAND

131214_1131214_2

決定

2013年12月13日(金)

と、いうわけでみなさん知ってか知らずか明日12月14日の土曜日からアルファクワッドリフトの運行が開始されます。開放予定のコースは、おなじみのセンターC、明日は最高センターB、まったり幅広センターウェイとなります。

 

オープニング期間も12月20日(金)までに延長。大人リフト1日券が、平日は2,500円・休日は3,300円とお得なままですのでこの機会にぜひご来場ください。

 

アルファクワッドは、ゲレンデの安全確認ができ次第の運行開始となりますので営業開始が遅れる場合がございますので予めご了承ください。

 

HAND

 

寒波到来!!

2013年12月12日(木)

昨日深夜から雪が断続的に降り始め、明け方は暴風雪となり、今シーズン一番の大荒れの天候となり、昨日までのゲレンデ風景とはガラッと変わり、一気にハイシーズンモードとなりました。

 

この雪は午前中でいったん落ち着いたため、圧雪車で山頂に上がると、約80センチ程の雪が積もり、思わず滑りたくなるようなゲレンデでしたね。

 

そして!!

今週末、土曜日からアルファークワッド運行決定!!

 

皆様、板を磨いて楽しみにしていてくださいね~。

 

かとぺ!

 

DSC_0083 DSC_0085OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こいつもウェブです

2013年12月11日(水)

やっときた雪景色、目に見える景色からでも気温の低さが伝わってくる少し風の強い一日となりました。いよいよやってきそうな本格的な雪の前に次の一手、二手に期待は高まるばかりですが、お空の事情もありますのでまだまだ不確定。

 

それでも手始めに、今週末にパークのお引っ越しがてらリニューアルが行われる予定です。まだまだ降る雪次第でどんなものになるかなんですが、乞うご期待。そして次の一手に高まる期待、いきなりの山頂滑走は無いにしても積雪量次第で徐々に見通しが立ち始めますので

 

続きはウェブで

 

HAND

131211_1131211_2131211_3

 

よっ、待ってました

2013年12月10日(火)

久しぶりに聞く豪雨の音と強風の音。「夏」と突っ込みたくなるような朝の明け方から、徐々にフリは弱くなるもシトシトと。それでも、午後からはみぞれからの雪、雪からのみぞれ、少し重めも雪にかわってなによりな一日となりました。

 

急展開の雪は、時折強くリフトの運行が終了する16時あたりではゲレンデも白く染まり、17時現在でもシンシンと降り続いています。朝一あけてびっくりの積雪とまでは行かなくても周辺道路は白く染まりそうなのでご注意ください。

 

やっぱり雪のお知らせはいいものです。

 

HAND

131210_1131210_2131210_3

延長は12回まで

2013年12月09日(月)

もくもくくもり空も久々のマイナス気温でスタート。キッチリ締まった安定のアイスクラッシュゲレンデも、このところゲレンデに劇的な変化がないので決定打にかける状況が続いているわけなんですが。

 

そんなわけで最近の0行進の結果、オープニング期間のオープニング料金の延長が決定。12月20日の金曜日のレディースパックDAYまで、リフト1日券は平日が2,500円・休日が3,300円の据置価格となります。お得なうちにぜひご来場ください。

 

でも消化不良の引き分けはそろそろカンベンです。

 

HAND

131209_1131209_3131209_2

今日は別山

2013年12月08日(日)

くもり空100パーセントの朝一から、満点の青空への逆転満塁ホームラン。ここ何年かで一番きれいなんじゃないかと思うほどの澄んだ空が一日を通して広がりました。

 

こんな絶好のレジャー日和は、白山さまさまゲレンデ日記が今までの主流でしたが、今日は別山。ホワイトピアたかすのステキ景観の幅広さを存分にアピールも結局は白山連峰の守備範囲内。

 

もうそろそろ現状のコースでは満足できなくなってくるころ、どうやら週末の木曜日あたりからまとまった雪になりそうな気配がしてきました。

 

HAND

131208_1131208_3

ウィークエンド

2013年12月07日(土)

朝一は久々に少し寒いなと感じる一日。バーンコンディションは極上の締まったバーンからのスタートで、ここ最近はやっぱり日を通してそんなにひどくゲレンデが荒れることもなく快適に滑っていただける毎日が続いてます。

 

シーズンインでコース幅が限定されるのが少し怖いという方には、ゲレンデ下部に初心者練習ゾーンが登場してます。休日はネットに囲まれた幅は7~8メートル、長さが10~12メートルほどのゾーンで思う存分雪に慣れてください。

 

HAND

131207_1131207_2131207_3

まわせまわせ

2013年12月06日(金)

安定感のひとつも感じられないお天気。晴れ間、くもり、雨、みぞれ、雪と一通り思いつく天候を順番にならべた一日。雨と雪の間の気候の滑走は、一番からだが冷えますので体調には十分ご注意ください。

 

というわけで、本日から7日、8日はホワイトピアのガラガラさんが出張に。行き先は名古屋ドームの冬スポ WINTER SPORTS FESTAと京セラドームのJSBCスノータウンのオープニングに合わせて。ストーブリーグを利用してのドーム開催、この時期は白球でなく白い雪を追いかけてぜひ豪華景品狙いに来てください。

 

当たっても痛くないので、ぜひご来場ください。

 

HAND

131206_1131206_2131206_3

クララが立った

2013年12月05日(木)

標高1,000メートル近辺の澄んだ空気と穏やかな気候で、無くはないスイス風味の一日。伝説の名台詞を昔懐かしく思う今日この頃、魂のふるえるような出来事が今日ご来場のみなさまにはありましたか。

 

ペーター的存在に引き連れられて、館内やゲレンデをところせましと動き回る集団はなにやらいろんな場所の採寸を。2013年から2014年に変わるころにはみなさんもご覧いただけそうです。

 

せまってきた今年の年の瀬は、極上のとろけるチーズで語り合いましょうか。

 

HAND

131205_1131205_2

圧倒的フォルム

2013年12月04日(水)

お天気サンサンの水曜日。ここ最近は冷え込みもいったん落ち着き気味で、一日を通してほぼグローブいらずのぽかぽかスノーライフが楽しめるほど。

 

そんななか、5mキッカーのリメイクが完了し6mキッカーへとグレードアップが完了。アイスクラッシュの雪を大胆にそして贅沢に使用した、この時期にはなかなかお目にかかれない幅広ランディングの極上キッカーになりました。

 

上部にポコジャンも設置し、ピアパークのプチリニューアルが完了です。

 

HAND

04_104_204_3

う~ん・・・。

2013年12月03日(火)

昨日のポカポカ陽気に引き続き、今朝も冷え込みが無く温かい一日となりました。

気象庁の予報では、12月は雪が多いとか・・・

う~~~~~~~~ん、っと思ってしまうような、最近の天候。

天気予報が100%当たれば楽なのに・・・と思う今日この頃です。

 

白山も今日は雲の中でしたが、その手前には巨大な白山(雪山)が・・・

またまた、何やら計画中のようですよ、ムフフ・・・

そして、モーグルコースは今日も絶好調!!

足慣らしのコブにしては、まさにうってつけ!! 皆さんお待ちしています。

 

そして、山頂方向に目を向けると、こちらも山頂に向かって雪の山脈が伸びてきてます。

さあ、あとは気象庁の大雪警報を待つばかり・・・

う~~~ん、ですね。

 

かとぺ!

 

DSC_0058 DSC_0059DSC_0057

マンデーパシフィック

2013年12月02日(月)

人気のセ・実力のパと言われていた時代を少し懐かしく思う今日この頃、穏やかな青空が広がると春なのかとも思うほどで、滑り終わったらビール片手にまったりワンメイク鑑賞でも。

 

日が差した日中は2,3本滑ったら汗ばむほど、でも気温はひと桁前半のゲレンデの緩みもそれほどで、モーグルコースにキッカーにとゲレンデ充実中なので、早く山頂からの滑走ができるようになればと願うばかりです。

 

でも、よっぱらい運転は、自動車でも自転車でもスキーでもボードでも厳禁です。

 

HAND

131202_1131202_2131202_3

レミオロメン

2013年12月01日(日)

朝一の粉雪から、安定のくもり空、たまに晴れ間の、雪とみぞれと結構な疾走感。気温はやや高めの、ゲレンデのちびっこ率もやや高めな一日となりました。

 

なんだかんだで告知だけで終わっていたパークのリニューアルももうすでに昨日完了し、本日パークページ更新しました。今回はナローBOXからエンビレール、締めのキッカー配置。休日は意外とタイトでも、平日はご機嫌に流せる配置です。

 

心のリセットはとくにあれなので、ゲレンデに白く積もって欲しいものです。

 

HAND

131201_1131201_2

  • スタッフ日記へ

    ホワイトピアたかすスタッフ日記
  • 朝一ゲレンデ状況はtwitterで

  • ホワイトピア情報はfacebookで

  • アーカイブ