ゲレンデ日記 アーカイブ

Trick or Treat

2013年10月31日(木)

言わずと知れたハッピーハロウィン。いたずらはご勘弁もお菓子のストックもなく、もし言われたらどうしようかとココロドキドキのなか、ちょうどのタイミングで売店の準備が完了。まあ言われたとしても、おっさんばっかなんで、まあね。

 

そんなわけで、気がつけばもう11月。もはや11月は岐阜県の奥美濃地区ではウィンターシーズンの開幕月。ここ最近は冷え込みも安定期に入り紅葉の暖色具合も見ごろをむかえるなか、ジャック・オー・ランタンよりもカボチャの煮物、花よりも完全にお団子派。カボチャを食べると風邪をひかないと聞きますしね。

 

HAND

131031_1131031_2

タイミング

2013年10月30日(水)

なぜか本日、施設設備関係の業者さんがほぼ勢ぞろいし館内がにぎわうという、なにかあるのかと疑いたくなる10月30日。午後4時手前で気温はベースで8度。11月を目前にいよいよ冷え込みも安定期にはいったかなと。

 

センターハウスの防火設備、券売機、レジ、自販機、電気屋、フロアマット、なんか空気がきれいになるともっぱらの噂の木のオブジェ。この時期にしてエレベーターが渋滞するという不思議な現象もスノーシーズンがよいよい近づいてきている証拠かと。

 

自販機は冬仕上げに、館内の空気はリフレッシュし、雪山はもうすぐペアリフト乗場に到着しそうです。

 

HAND

131030_1131030_2131030_3

どっこい生きてるシャツの中

2013年10月29日(火)

小雨まじりのどんよりくもりもあいまって、16時でもはや外は薄暗く、気温は肌寒い本日。気がつけばもうオープンまで秒読みの段階、2週間を切りあとたぶん10日、ザックリ計算なんで違ってても寛大な気持で受け止めてください。

 

そんななか、アイスクラッシュゲレンデの中間では雪山のドッキング間近、打ち始めの部分はもはや立って向こう側が見えるほどになってはいるものの3度の台風と平年を上回る気温を乗り越えることに成功、その努力と根性に極上の寿司をお供えしてみようかと思うものの、アイツのビジュアルインパクトに勝てるかどうか不安です。

 

HAND

131029_2131029_1

講習より講師

2013年10月28日(月)

本日は、冬季従業員さんたちとの顔合わせが。長いスノーシーズン、長いスキー場の歴史を影から支える熟練の猛者たちが一同に集まったタイミングで、だいたいのおっさんがデレデレになるレベルの絵に描いたような美人さんの接客のプロの講師を招いて、マナー講習が行われました。

 

一般的な講義といえば、効きすぎるほど効く眠りの魔法かと思うほどの威力を持っているものの、プリントの配布から、資料の配布まで、お話のみならずその講習全体を使って学ぶスタイルは新鮮であっという間に時間が過ぎるという、逆の意味で魔法な仕上がりとなりました。

 

HAND

131028_1131028_3

紅葉シーズン到来!!。

2013年10月27日(日)

今朝はグッと冷え込み、今シーズン初霜が降りました、今年は台風が過ぎるたびに、冷え込みますね~。

明日の朝も冷え込む予報が出ています、明日は初氷の予感が・・・皆さん期待しましょう。

そんな始まりの一日でしたが、日中にかけては晴れ間が広がったものの、終始冷たい北風が吹き荒れ、アイスクラッシュの作業をしていて、手が冷たくかじかんできましたね。

そんな寒い一日でしたが、ふと周りを見渡すと周りの木々が色づいてきました。

いよいよ、紅葉シーズン真っ盛り・・・そして、オープンまであと2週間!!。

今年は、滑走しながら紅葉が楽しめそうですよ。

かとぺ!

 

DSC_0057 DSC_0059DSC_0060

台風一過のはずが・・・。

2013年10月26日(土)

今シーズン最後の台風(・・・で、あってほしい)が過ぎ去った後には晴天が・・・っと思いきや、今日は一日強風に見舞われました。

横殴りの風が吹き荒れ、せかっく張った保雪シートもめくれ上がり、右へ左へ飛ばされる雪を見て、自然の偉大さを思い知った今日一日でした。

しかし、雪を造り始めて3週間が経ち、気が付けば上の山脈が下の山脈に近ずきつつあり、センターハウスからでも上の山脈が見えるようになりました。

今シーズンの悪天候には泣かされ続けていますが、気が付けばオープンまであと二週間、いよいよラストスパートです。

さあ、明日はテンションあげてシート張り直しますか!! トホホ・・・(涙)。

かとぺ!

 

DSC_0055

 

 

いこうよう

2013年10月25日(金)

誰にでも簡単に思いつく、いわゆる完全におやじギャグのカテゴリーに分類されるタイトルをひっさげて、当初の予定よりだいぶ太平洋よりに進路をとりそうな2つの台風の影響か、時折つよく雨の降る一日。でも、コントラストか風情か、雨の日の紅葉はキレイに見えます。

 

明日からの10月26日(土)、27日(日)の2日間は岐阜のヒマラヤ本館にて出張ガラガラ抽選会を行います。言わずと知れているかはわかりませんがシーズン券を筆頭にリフト1日券など豪華賞品が当たりますのでぜひお近くの方は、ガラガラしにきてください。

 

今年はヒマラヤの店舗で、子供のリフト無料券のプレゼントや、レシートクーポンなどのタイアップ企画もありますよ。

 

HAND

131025

俺はなにも悪くない

2013年10月24日(木)

本日は一日を通して小雨ぱらつく霧深いもくもくを通りこして、もぐもぐの温泉風情の湯けむり情緒。そんななか湯の平温泉、露天風呂拡張工事も終了し絶賛営業中です。

 

昨日の今日ではやくも2度目の登場となる湯の平温泉の猛アピール。ハイシーズンの一般的なお休みの日の帰りは、だいたい渋滞。そこに疲れと眠気が追加されれば、どうしたって身体もおやすみモードに。そんなときは、ゆっくり温泉に入って疲れをとりつつ渋滞が落ち着くのを待つもの一つの手です。

 

ちなみに、ホワイトピアから高鷲ICまでの道中に、湯の平温泉、あるんです。

 

HAND

131024_1

鉄板

2013年10月23日(水)

何やらここ最近で、一気に紅葉が進んだようにみえるセンターハウス前のゲレンデ。本日は一日を通して霧深い、もくもくの温泉風情の湯けむり情緒。そんななか湯の平温泉、露天風呂拡張工事も終了し絶賛営業中です。

 

そしてこのネタは、昨年からゲレンデに霧が発生するタイミングで完全にネタが不足した状態で何回か使用中。さてさて今年は何度登場するのかはさておき、エコーペアリフトは搬器の取付が終了した以外、特になにも。

 

ヘイヘイボンボンな一日こそ、なんのトラブルもなくすぎる一日こそ、一番なんですけどね。

 

HAND

131023_1131023_2

三十路の限界点

2013年10月22日(火)

オフシーズンは、はずされてあれやこれやとメンテナンスをほどこされて、紅葉のおとづれとちょうど同じ頃のまさに今日、エコーペアリフトに搬器こと「みんなが乗る部分」が帰ってきました、50%くらい。明日には100%になるだろうと思われるその等間隔にならんだ景色はシーズンの始まりの合図。

 

エコーペアはアイスクラッシュのときにしか乗らないという方は、ハイシーズンに一度この日記を思い出して頂きたい、僕はすっかり忘れますけど。リフト降り場の裏手には、スターコースという魅惑の急斜への導線が。センターハウス手前の魅惑の急斜に出るまでの緩斜は、左右森に囲まれてそれなりにいい感じ、だったような気がします。

 

HAND

131022_1131022_2

山の景色。

2013年10月21日(月)

昨日からの雨もようやく上がり、今朝は雲海が広がる山ならではの素晴らしい景色となりました。

しかし、先日初冠雪を記録した白山でしたが、昨日の雨でスッカリ溶けたようですね・・・。

そして、振り返ればゲレンデには銀色のシートに覆われた雪山が、順調に伸びてきています。

今シーズンの気温湿度を過去10年に遡って比較すると、やはり一番高い気温でした。

さらに、これだけ台風が上陸している年も過去になく、地球温暖化を感じさせる年となってます。

しかし・・・

雨にも負けず・風にも負けず・台風にもマケズ!!

の、精神で今週の大型台風を乗り切りたいと思います。

あ~~~~~~~~~~ガンバ!ガンバ!

 

かとぺ!

 

DSC_0041 DSC_0039

闇のかなたは・・・。

2013年10月20日(日)

雪を造り始めてはや18日が過ぎました。

10月に入ってから、各地で記録的な気温となり、こちらでも25度を超える夏日を記録!!

当然、機械は悲鳴を上げ、ダダこねて止まりかける・・・そこを、なだめすかし何とか稼働。

そして、毎週のようにご来場くださる台風・・・、保雪シートが宙を舞う。

押さえつける人間も宙に浮く・・・

あきらめて、翌日から一枚一枚かけなおす。

昼夜を問わず面倒をみるその光景は、まるで育児のよう。

今日もこの霧のかなたに、作業員の奮闘が見え隠れする・・・

かとぺ!

 

DSC_0036

スリーセブン

2013年10月19日(土)

この時期のメインイベントといえば、アイスクラッシュの雪山のドッキングなんですがまだまだ距離はありそうで、紅葉もまだまだこれから、白山の雪も残りわずかというような状況下では完全にネタ不足のなか、世界遺産の2合目あたりで先頭をきって恒例の仮装大会が開催。ホワイトピアは今シーズンは日本で5番目かな?

 

11月8日(金)のピアレディースパックDAYからのスタートとなる今シーズン。毎週金曜日、女性ならリフト券に1,000円分の食事券が付いて料金1,000円の実質無料デーも今年で3年目。レンタルも半額になるおまけ付きのイベントデーはゲレンデの女子率が大幅に上がる確変日。

 

もしかしたら、大当たり引けるかも。

 

HAND

131019_1131019_2

ムーブメント

2013年10月18日(金)

日中を通して気温は10度台、風に吹かれれば「肌寒い」を通りこしてもうすでに「寒い」と感じる本日。

 

ここ2,3日は夜寝るときはすでに暖房をいれないと寝られない郡上市は高鷲町なんですが、センターハウス内は温水が館内を循環する暖房システムの採用により「暖かい」を通りこして「暑い」という、謎の寒暖の差で体調の管理のむつかしさを感じるなか、私物のシーチキンマイルドをはごろもフーズに1缶送りました。

 

そんな常夏感あふれるセンターハウスでは、スキースクールとの打合せ。いろいろとオープンに向けて動き出してます。

 

HAND

131018_2131018_1

白山

2013年10月17日(木)

台風が過ぎて、一気に冷え込みが強くなったかと思ったら朝一真っ白の雪化粧。白山連峰が今シーズン初冠雪しました。白山、白山と言っても白山という山はなく、いろんな山々をひとくくりにして白山と呼ばれるその壮大な景観は、読んで字のごとく、やっぱり白が、雪化粧、雪景色が似合います。

 

人工の雪は見慣れたものの、天然の雪はやっぱりシーズンインを感じさせるには十分で、いよいよ感が増してきますし、言ってもスキー場のブログですんでいち早く「冬」お届け出来るのはうれしい限りです。いよいよ次はホワイトピアたかすの初雪の知らせを、ですね。

 

HAND

131017_1131017_2

どノーマル

2013年10月16日(水)

そして今季二度目の台風一過。のぞむ晴れ間とまだ残る風は冷たく、そして強く。午後4時で気温はベースで10度ほどで、山頂はまず間違いなく一桁台の気温となった本日の主役は「土嚢」。はじめてみる漢字はびっくりするほど難しいやつでして、これからは「どのう」で決まり。

 

「どのう」でくくられて、止められた雪山の保護シートは、今回の台風でも若干のモンロー仕上げになるくらい。雨風の影響でひどく溶けてしまう雪山をきっちり守ってくれる強い味方なんですが、なんせ全長約1キロのコースなのでいっぱいいりますし、「どのう」は100%手作りの家庭的なものを使用。

 

造雪部隊は、若干のM仕上なメンツ構成となっています。きっと

 

HAND

131016_1131016_2131016_3

 

 

アメダス

2013年10月15日(火)

ニャンコ先生もびっくりの大型の台風が夜に向かってどうやら接近してきそうな本日は、一日を通して雨。強く降ることはなく、風はなく気温もさほど低くなくシトシトと。これから先がどうなることかと心配しつつ、アメリカンクラッカーみたいな涙がでないことを。

 

古き良き時代ほどさかのぼりはしないものの、3日ぶりに見るアイスクラッシュの雪山は順調に伸びて一安心のなか、3日間の吹上ホールのイベントで配りに配ったポケットティッシュは約3,500、「毎年ティッシュしかもらってない」という痛恨のコメントをいただきつつ、みなさまにあえてなにより。次回のイベントは10月26日(土)、27日(日)の岐阜ヒマラヤ本館で出張ガラガラ抽選会です。

 

HAND

IMGP2773IMGP2775

一気に秋模様。

2013年10月13日(日)

つい2・3日前まで、各地で30度を記録していたのですが、今日は一気に秋めいてしまいました。

日中にかけては、冷たい北風が吹き今まで暖かかった日が続いていたので、この気温が平年並みなのですが、余計に寒く感じられました。

そんな天候の下、造雪スタッフは汗をかきながら、風で飛ばされた保冷シートを直したり、ホースを移動させたりで、大忙しの一日だったようです。

しかし、気温が下がると機械トラブルも減り、雪は順調にできてきてます。

この調子で冷え込めば、向かい山の白山が白くなる日も近いようですね。

かとぺ!

 

DSC_0016 DSC_0017

キャンペーン第一弾!!

2013年10月12日(土)

昨日までの異常な暑さも落ち着き、今日は秋の陽気となりましたね。

こんな陽気になると、皆さんもそろそろウィンターシーズンに向けて、準備し始める頃だと思います。

そんな時期に合わせて、本日から三日間名古屋吹上ホールでスノーボード天国アウトレットバーゲンが開催されます。

激安のスノーボード関連商品から、会場限定の激安リフト券まで販売しています。

当然、ホワイトピアもブースを設置し、リフト一日券などが当たる抽選会もやっています。

明日。明後日は11時から17時まで開催!! 皆様、お誘いあわせの上、ご来場お待ちしています。

 

かとぺ!

 

DSC_0022

匠リフォーム

2013年10月11日(金)

なにやら台風よりも台風な朝からスタートした本日、昼前には収まるも1日を通してくもりの最前線。

 

オープンを前に、センターハウスのトイレが匠リフォームの真っ最中。いつになったら開放されるのかが少し気になるところですが、今シーズンはキレイなトイレからのスタートのキレイなトイレのままクローズで締められればと。ベッピンな神様に叱られないように。

 

明日からの3連休は、名古屋の吹上ホールでスノーボード天国アウトレットバーゲンで、出張ガラガラ抽選会を開催します。ご来場予定の皆々様に会えるのを楽しみにしてます。

 

HAND

131011_2131011_1

フェイマス

2013年10月10日(木)

「アンパンマン」といえば「つぶあん」、「カレーパンマン」といえば「万人に愛されるほどよい辛さ」、「ショクパンマン」といえば「何枚切りかは定かでない」、「三井住友」といえば「VISA」なんですが、ホワイトピアたかすでは三井住友VISAカード新規入会キャンペーンを実施中。新規の入会でリフト1日券がもらえるこの企画、詳細はこちら。この機会にぜひぜひ。

 

そんな「ホワイトピアたかす」といえば「 」の第一弾。今回は早期オープン。もはやほぼ普通になってきている奥美濃地区の11月オープンのなかで一番スキーヤー向きの固く締まったバーンが特徴で、県連の強化選手などの合宿が毎年行われるほど。滑りたくて滑りたくてもうウズウズしている方は、ぜひぜひ。

 

アイスクラッシュの雪山はのびのび成長中。

 

HAND

131010_1

 

ベタ

2013年10月09日(水)

ネタはもちろん台風一過。雨というよりはくもりからのスタートで風は時折。センターハウス自体がぴゅーぴゅーなるもそこまでの雨風にならずほっと。でもシートは見事に飛ばされたようで落ち着いたいま現在、午後5時あたりで少し晴れ間の除くなか造雪部隊がせっせとリメイク中です。

 

そんななか、本日は連日の試食会。新たなメニュー開発のヒントを探るべく机いっぱいにならべられた食べ物は、おごそかなローソク立ての追加と左右の椅子を取り除くことによって確実に貴族な仕上がりになること間違いなし。

 

パパなんか大嫌い的なわがままいっぱいの感想をひとりつぶやきながら、試食会には全く出なかった「えだまめ春巻き」をメニューに加えるようシェフに要求。仮想の執事にはスーパードライを持ってこさせます。

 

HAND

131009_2131009_3131009_4

素ラーメン

2013年10月08日(火)

毎年毎年シーズン前に催される試食会は、もはや試食というよりはレストラン担当のシェフを除き、完全に従業員のお昼ごはん。本日は、シンプルな素ラーメン。味は、塩、しょうゆ、とんこつ、郡上みそ、エビみそ、台湾の6種類。お昼ごはん派にしてみれば、味のバリエーションよりもトッピングのバリエーションにぜひチカラをと自分勝手に願うばかり。

 

昨晩は台風の影響か暑さで少し寝苦しい夜、。きれいな左フックのように通り抜けそうな台風24号。お名前はダナス。作った雪もかけたシートも吹き飛ばす自然の猛威も少しそれそうで、ちょっと一安心です。

 

HAND

131008_1131008_2131008_3

格式の高くない伝統

2013年10月07日(月)

知ってる人は知っている、知らない人はまったく知らないというホワイトピアの伝統企画。まぁ完全に当たり前のことなんですが、知ってる人側にぜひいらっしゃっていただこうとおもいまして。

 

平日にご来場のお客様、お車一台につき一枚、次回使えるリフト1日券の引換券をお配りしてます。土日祝もオープニング期間もサンライズもサンセットも関係なく、今シーズンならいつでも使える優れものです。駐車料金1,000円の領収証に合体したかたちになってますので間違って捨ててしまわないようご注意を。

 

今年は、だいぶ規制緩和になりました。

 

HAND

131007_1

SWEET

2013年10月06日(日)

どよもくくもどよどよどよくもくものくもり。初見で正確に読めたのならきっと早口言葉が大得意。日中は20度の前半あたり、朝晩は10度の前半あたりか?寒暖の差で始まるという紅葉も少しづつ、真冬の寒さの前に暖色に染まるのはちょうどオープンのころかなと?

 

順調に育ちつつあるアイスクラッシュ連邦に最初のシートが。太陽の光を完全に跳ね返すであろう銀色の雄姿、このシートがあるとないでは雪のモチは雲泥の差なんですが如何せんお世話が大変。伸びてはかけ、めくれてはかけ直しを繰り返します。これが結構な重労働。

 

漢字が多く固めに冷たく仕上がった日記に、2日前の夕焼けの写真。次は真っ赤な紅葉に助けてもらいます。

 

HAND

131006_1131006_2131006_3

パンフレット

2013年10月05日(土)

欲しい方!送りますんで。

 

以上!で締めたいところですがそういうわけにもいかず。雨降る、雨降ると言われていた本日は、午後5時あたりでくもりど真ん中のいまだに雨は降らず。アイスクラッシュに雨は天敵ですのでほっとなにより。でも最近、降ってないですね雨。

 

今年のパンフレットは朝日と夕日、サンライズとサンセットを、早朝5時から夕方18時まで営業をガッツリ意識。そして3日前にすでに使ったこの営業時間延長のネタをはやくもかぶせるという秘儀。そしてさらに3日後にも?そんなパンフレットをいち早く見たいという方は「0575-72-6311」に一般的な朝の8:00から普通の夕方17:00のあいだにお電話を。

 

HAND

131005_3131005_1131005_2

ポケットティッシュ

2013年10月04日(金)

ティシューなのかティッシュなのかの議論はさておき、ホワイトピアたかすのガラガラ抽選会の定番の白玉の景品。中に入っているリフト券の割引券は、入れるのではなく挟んだ状態でパックされ、日本の技術力の高さを証明するのには十分な仕上がり。

 

たかがポケットティシュー、されどポケットティシュー。

 

ホワイトピアの出張、ガラガラ抽選会!は10月は12日~14日の名古屋吹上ホールのスノーボード天国アウトレットバーゲン、26日27日の岐阜のヒマラヤ本館。11月の初旬は2日~4日、8日~10日の京セラドームのスノーボード超アウトレットバーゲン!12月までは、どんどん出張しますのでお楽しみに。

 

鑑定してもらったら、さてさていくらになるでしょう?

 

HAND

131004_1131004_2131004_3

24 -TWENTY FOUR-

2013年10月03日(木)

空前の大ヒットも、過去の話か?見始めたら止まれないともっぱらの評判も、あまりのシリーズの長さに1話目を見る勇気がいまだに持てないままですが、ホワイトピアたかすでは本日より本格的な雪造りが開始となりました。

 

もはや止まれない24時間稼働の24時間体制でのノンストップのアイスクラッシュシステムのお世話は、本格的な冷え込みがいらっしゃるまで続きます。勇気があろうとなかろうと、問答無用、波乱やどんでん返しも物ともせずに。造雪部隊のプライドをかけてゲレンデを造り、守り抜きます。

 

ヘイ、ジャック!グッドラック!

 

HAND

131003_2131003_3

プラス

2013年10月02日(水)

寒さで身が引き締まるほどの冷え込みは、ここ数日はほとんどない郡上市は高鷲町ですが、たまに朝晩は気温10度を下回る日もちらりと。お天気と、気温が気になりだした今日この頃、台風が2個ほど日本に接近しています。

 

本日は、サンライズ&サンセット営業のご紹介。前シーズンの早朝5時から営業に、夕方がプラスされ午後18時まで。全13時間のロング営業が今シーズンからスタートします。気なるお値段も、据置価格の追加料金なし。始まるのは12月21日(土)ハイシーズンの入口からです。

 

これからオープンまでの1ヵ月ちょっと、はやくも1ネタを消費。圧倒的なボキャブラリー不足のなか、嵐のような日々は続きそうです。

 

HAND

131002_2131002_3

はじまりはじまり

2013年10月01日(火)

というわけで、13-14シーズン、11月8日(金)OPEN。

いきなりのピアレディースパックDAYからホワイトピアたかす、はじまります。

 

本格的な雪造りは、もうほんの少し先。紅葉の始まりも、もう少し先になりそうな気配のなか、アイスクラッシュの試運転の雪山が早くもゲレンデに、目印ポールさんもゲレンデに登場。船橋市や岡崎市みたいなやばい奴の登場はないものの、今シーズンから登場する新しい試みや企画ありますので、

 

ちょっとづづ小出しに、ネタに困らないように、渋って出していこうと思います。

それではみなさま、今シーズンもよろしくお願いします。

 

HAND

 131001_2131001_1

  • スタッフ日記へ

    ホワイトピアたかすスタッフ日記
  • 朝一ゲレンデ状況はtwitterで

  • ホワイトピア情報はfacebookで

  • アーカイブ